肩まわりと足の裏のだるさは繋がっているらしい

今年になってから、毎日のように残業や休日出勤などが続いているのです。年を重ねる度に、ただでさえ1日過ぎるのが早いともがいているのに、残業の毎日で身体がグダグダだと気がついたらまた年が明けてしまったということになりますよね。わたしは肩凝りや頭痛が起こりやすい体質で、血の巡りも悪いせいか冷え性で体もむくみやすいです。そして、便秘ぎみで呼吸も浅いので、睡眠の質も悪く、翌日の疲れも残っているため悪循環なのです。そして最近、疲れてくると足の裏がだるいです。これは実は足の裏に老廃物がたまっている証拠で、それだけではなく、ふくらはぎとつながっていることと、などピンポイントではないようです。最近テレビで言ってました。筋肉の膜「筋膜」と言われる部分に問題があって、ボディースーツを来ているような感覚なのだそうです。なので、一部分が片寄っていると、全身に影響が出ているということなんだそうです。なので私の場合も、肩凝りと足の裏は繋がっているということですね。ほぐすことが一番!毎日マッサージをしてから就寝したいと思います。